Archive for 11月, 2011

11月 30th, 2011
コメントは受け付けていません。

俺たちは文化だ

昔「俺たちは天使だ」というイカしたドラマあったな~
なんてことは関係なくバンドマンたるもの、常に「文化」を意識して活動しなくてはと思う。

 

それは新しいモノの創造でも、滅びゆくモノの継承でもいい。
自己満足や自らのためだけでなく、音楽界のみならず社会全体を見据えて
なにかしらの表現者であってほしいと。
そうあるためにはオリジナリティ、クオリティ、
完成度の高いコンセプト等々を身につけなければならないので、
よほどのセンスとポテンシャルが必要だが。

 

例えば、ビートルズが好きでも嫌いでも、
20世紀最も成功し世界中に影響を与えたバンドという事実で、
全てのバンドマンはリスペクトせざるおえないみたいな
絶対的なものを目指していきたいものだ。

 

DOの場合は・・・をここで今語ると、自画自賛的バン宣になりそうなので
今後我々が音楽で提唱するものを、皆さんの感性で判断してもらうことにしよう。

 

DO

11月 25th, 2011
コメントは受け付けていません。

清き一票を

皆さんこのLOVE ME DOブログを見てご存知と思いますが
今月の頭に長野オヤジバンドフェス予選会に出場して参りまして
めでたく予選通過し本選出場決定したのでありますパチパチパチ~!

 

で、その長野行きで初めて灯りちゃん号に同乗したのだけれど
灯りちゃん前評判とおりの飛ばし屋っぷりでね
そのスピード運転に思わずキュキュ~ンとなり
額にはジットリ油汗滲ませながら助手席に座っていたミッシーなので御座いますハハハ

写真は長野道中のサービスエリア内を行くオヤジバンドマン3人後ろ姿の図
どれが誰だかは分かるかな?でもどこかギコチない写りだなぁ…

 

そんな訳で12/4(日)長野ホクト文化ホールでの本選は
来場者の投票でグランプリバンドが決まるらしいので
ご都合のつく皆さんは是非来場していただき
一票LOVE ME DOに投じてくださいますようお願いしたいっ!宜しくねん!!

 

トリオ

11月 20th, 2011
コメントは受け付けていません。

バイカーズ!

よう!ネエちゃん!
オレ達は腕っぷしの強さじゃ誰にも負けねーゼ!

 

11/5(土)には自慢のハーレーを5台連ねて
長野のおやじバンド・フェスティバルの予選に行ってきたんだ!

どうだい!笑えるだろ!?

・・・というのは冗談で、
画像はたまたま停めてあったハーレーとバイカーズ風のマーヴェ&灯り

 

長野おやじバンド・フェスティバルの予選に行ってきたのはホント!笑
「スピードレーサー灯り」の「マッハ号」でハードロックを大音量で聴きながらね!
当日のLOVE ME DOは若干ハードな演奏だったのは気のせいかな?笑

本選ライブは12/4(日)!
ホクト文化ホール(長野県民文化会館)!

よう!ネエちゃん!
応援頼むゼ!(映画に出てくるようなワイルドなおやじバイク集団のイメージで。笑)

バイカーズ

11月 17th, 2011
コメントは受け付けていません。

祝!ボジョレーヌーボー解禁!

勢いでタイトルにしましたが
ボジョレーヌーボーとやら飲んだことがないマーヴェです。

 

ワインはもちろん、お酒全般大好きですが
ワイン好きな人から言うとヌボー(ヌヴォーとかいうw)
とは試飲用の新酒で若いから
その年のワインの傾向みるだけですと…

ヌーボーとか言って何それだけ飲んで騒ぐのかと
小一時間問い詰められます(嘘)

自分はお酒好き、というより飲むことが好きなんですね。
飲んでいる時の空気、会話。
実は出ててくる本音など…

 

これから忘年会シーズンなので飲む
機会が増えますが失敗もあるので気をつけたいです。
飲みすぎて電車で寝てしまい

海老名から横浜を往復したり

吉祥寺から渋谷を数往復したり

山の手線を何周もしたりしないよう

気を付けましょう!

※注:
失敗体験はイメージです。実際の体験とは異なります。

 

ま、円高だし、今年こそはヌーボーもとい
「ヌヴォー」飲んで気取ってみたいかなと思ってます!

ではでは。

ワイン

11月 14th, 2011
コメントは受け付けていません。

魂の数字

なんてことはない、ソウルナンバーなんだけどね(笑)
定番の血液型や既に廃れてしまった動物占い。
これもそのうち廃れちゃうのかな。

<ソウル・ナンバーとは>
自分自身、内面性。
自分自身がどういう事に関して興味をもつか?
人生の目的、才能、生きがいは?

こんなことがわかれば苦労しないんだけどさw
信じるも八卦、信じないも八卦。
ただ面白そうなので、メンバーに当てはめてみたかっただけ(笑)

ソウルナンバーは必ず一桁の数字になるので、
下記の計算式でもとめてみよう。
数字が近いほど良いらしく、同じ数字ならソウルメイトと言って
何をするにでもいい「らしい」(笑)

 


1980年1月11日 生まれ
1980+1+11=1992 ⇒ 1+9+9+2=21 ⇒ 2+1=3
こうやって一桁にして出た数字がソウルナンバー。

Soul Numberの意味こちらからの引用で各数字の意味と概要が下記の通り。

 

#1.「力の魔術師」 Magus

コミュニケーションを必要とする分野での才能が抜群の方です。
グッド・タイミングと的確なコミュニケーションによって、人を励まし、
人にやる気をおこさせる、生まれながらの能力がある人です。
明るくて、ポジティブ志向。
ただし、他人に合わせてばかりいると自分の個性をなくしがちになりやすいでしょう。
創造性と行動力を発揮することで、チャンスを掴んでいけるでしょう。

 

#2.「月の女神」 Priestess

生活、人間関係でのバランス、調和を重んじる人です。
大変頭がよく、判断力やタイミングのはかりかたが優れています。
人と人の仲介役に適役!
独立心が際立っているので、フリーでやる事にも適しています。
女性は、さっぱりしていてややセクシャルな面にかけるでしょう。

 

#3.「愛の天使」 Empress

とても社交力に優れ、やさしい人です。
他人の世話をし、育てたりする抜群の能力。
他人の世話をやくのに応じて、自己成長することができるでしょう。
又、停滞している状況を再生、再建できる人です。
内面に強情・わがままさを隠しているかも。

 

#4.「太陽の王」 Emperor

リーダーシップで人を励まし、意欲を喚起する。
組織やプロジェクトのリーダー、更に独立事業家や創業者向き。
行動的で他人の面倒見が良い人です。
周囲に「自分と同等の能力や強さ」を持つ人を集める事が大切です。
さもないと「井の中の蛙」となりがちです。
ただし、自分でリーダータイプではないと思う人は、
外見おとなしく内向的なタイプでしょう。
しかし、内心は影響力を与えたいと思っているふしがあります。

 

#5.「光の司祭」 Hierophant

私生活も仕事上の組織も家庭的な関係を求めるタイプ。
真面目な人柄で自分の事より全体のことを優先させようとする。
学ぶこと教えることに関係する人が多い。
想像的な芸術に興味を持ち、自分の創造力を様々な形で表わそうとする。
音感に優れ、ミュージシャンやボーカリストとしての素質がある。
やや自分の理想に固執し、頑固な一面があるので柔軟性をもつことが必要です。
とくに、結婚に対しての理想はほどほどに!

 

#6.「天上の婚姻」 Lovers

人との付き合いがうまく、社交的!
人脈づくりが巧みであり、人間関係をうまく利用することによって成功するタイプ。
あらゆる世代の人々を理解し、励ます能力を持っています。
互恵主義者で、性格は陽気でユーモアのセンスに優れています。
楽しい事が大好き。コツコツやる仕事は向いてないでしょう。
好奇心旺盛ですが、集中力に欠けるので、あれもこれも出来るけど・・・ で終わらないように。
プロになる為には「これ!」と いうものを身につけることが大事でしょう。
集中力がポイントです。

 

#7.「天空の覇者」 Chariot

大変優しく、家庭的な持ち主です。
理想家であり、自分の目的に合うものはとことんよく学び、必要な知識や技術を身につけようとするでしょう。
それ以外のことには関心を持たない場合が多いでしょう。
自分の目指した分野であれば、誰よりもナンバー1になりたいという意欲が強いし、出来る人です。
「やり手」と「繊細さ」が同時に存在している人です。
感情的にはとてももろく、傷つきやすい一面を持っています。
突っ張らずに、できるだけ自分の気持ちに素直に生きる事が、
余計な障害や誤解から救われる事になります。

 

#8.「真理の娘」 Adjustment

非常に純粋な性質であり、それは霊肉一致の愛情を求めること、
人間関係では損得抜きの関係を求めるタイプです。
ともすると、「全てを信じるか、全てを否定するか」になりやすい点には気をつけましょう。
複雑な人間関係の中や苦労して成り上がらなければならない仕事の中では埋没しやすい。
知的、教養の匂いが強い環境を必要とします。
体質的には泥臭くなれず、攻撃的には生きられない平和主義者でしょう。
ただし、よく信用され、責任ある立場に立たされると、実力以上の能力を発揮するでしょう。

 

#9.「時空の賢者」 Hermit

寂しがりやな面と、一人になりたがる面との両面を持つ人です。
表面的には、つかみどころがなく、「何を考えている人か解らない」と思われがち。
そこが魅力的に見られたりもします。
しかし、よく知ると、「とっても素直で優しい人」です。
自由な行動を好み、人に束縛されることを嫌う。
また、甘え上手なところがあり、人には大変恵まれ 、協力者や援助者が不思議と出て来るでしょう。
あなたの場合は、いやすい環境が大事です。
上司からほめられたり、大事に扱われると、自分の得意なものでは、
誰よりも人一倍抜きん出る才能を持っています。

 

ちなみに各メンバーのソウルナンバーは…

灯り ⇒ 7
青木秀樹 ⇒ 4
マーヴェ ⇒ 1
RICHIE ⇒ 9
MISSY ⇒ 9

数字についている名前がドラクエみたいだ(笑)
皆さんも、どのメンバーとソウルナンバーが近いか
遊んでみてくださいね~♪

ソウルメイト

11月 9th, 2011
コメントは受け付けていません。

秘密情報公開!?

ここのところ、内容が寒いと評判の「LOVE ME DO」HPメンバーのブログで、
おやじバンド関連のネタがちょいちょい出てきたわけですが、
この度、長野ホクト文化ホールで行われる
2011おやじバンドフェスin長野本選に出ることになりました。

 

因みにゲストじゃなくガチで。
詳しくは下記をクリック!
http://www.oyajiband-nagano.com/

 

決して賞金で有馬記念勝負なんて微塵も考えてなく出場目的は…

その1 長野の音楽文化を盛り上げたい!(ちょい上から目線だけどお許しを)

その2 普段ライブハウス、ロックに縁のない人達の前での反応を知りたい!

その3 自分たちの思うバンドイメージと世間とのギャップを確認したい!

その4  目立ちたい!出来れば好かれたい!

その5 どんなものか体験したかった。

以上が大まかなところです。
本選はお客さん投票で優勝が決まるので、ドン引きされたら焦る~。

そしてまだ雪深くない長野に応援に来られるありがたい人募集中です!

長野

★コンテストあるある
ギターアンプが上手のみなので
通常ライブと立ち位置が違うの図

11月 1st, 2011
コメントは受け付けていません。

前振り無しで…

…オヤジにとっての楽しみといえば仕事を終えてから
行きつけ安酒場でちょいと一杯やってる時が
何より至福で安息なひとときでして…

 

実年齢だけはすっかりしっかりオヤジなボキは、
今夜も知る人ぞ知る渋谷の某老舗立ち呑み屋で一杯引っ掛けちゃうのです。

厨房の周りを360度ぐるりと囲む立ち飲みカウンターはいつ入ってもオヤジたちで大賑わい。
~380mlの焼酎ボトルをホッピー2本で飲み干せば(これで1000円ポッキリ!)
すっかりしっかり上機嫌オヤジの出来上がり!

これに酒飲みのツボを押さえた極旨ツマミ3品頼んでも全部で
2000円でお釣りが来るんだよ~!
嗚呼こんな楽しみを堂々と味わえるなんて
オヤジになるのもまんざら悪いもんじゃあないってなもんでしょ!?

 

……しかしこれも何かの前振りなのか?またまた謎が謎を呼ぶねぇ…!

立ち呑み